愛知中部水道企業団
サイト内検索
文字サイズ変更

愛知中部水道企業団は、豊明市、日進市、みよし市、長久手市および東郷町の地域にお住まいの皆さまに、上水道の供給を行っている特別地方公共団体です。

初版公開: 2021年03月05日 00時00分
最終更新: 2021年03月05日 00時00分

第2次水道施設整備計画

 本企業団は、昭和503月に創設事業認可を取得し、その後人口増加に伴う給水量の増加など、状況の変化に合わせて水道施設を整備してきました。

 近年、本企業団が抱える課題として、水道施設の老朽化、南海トラフ地震等の対策、さらに今後予想される水需要の減少に伴う施設利用率の低下や施設のダウンサイジング化などが挙げられます。

 これらの課題に対して適切に対応し今後の事業計画に反映していくため、施設整備の方向性を明らかにし、10年後の目標とその目標を達成するための取り組みを具体的に定めた「第2次水道施設整備計画」を策定しました。

第2次水道施設整備計画

このページに関するお問い合わせ

愛知中部水道企業団 経営企画課
 電話:[0561-76-0072]
 keieikikakuka01@suidou-aichichubu.or.jp

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイト(新しい画面で開きます)からダウンロードしてください。